backyard.weblog

Main Contents

Facebookページをカスタマイズしている場合のSSL対応メモ

/ Service, Web, Works / , ,

Post

Facebookアプリは2011年10月1日からSSL対応が必須となりました。

SSL対応が必須となる以前に、Facebookページのデザインカスタマイズをしてみた(iframeの方ね)という記事を書いたので、SSL対応の件にも触れておこうかと思います。キャプチャも古いし。。

今回のキャプチャは、ReVOのFacebookページを作ったときのものなので、ここでReVOをちょっと宣伝。どーん。

ReVOというのは、2011年10月30日 歌舞伎町シティ広場(旧コマ劇前)にて開催された屋外テクノパーティーです。form.のレジデントDJのKOMATSUも関わっています。

Facebook Page :: ReVO

WEB関係をお手伝いしました。サイトは実質一晩くらいで作ったのでこれからちょっとずつパワーアップする予定。

真昼間の歌舞伎町で大音量のテクノなんて楽しそう★とわくわくしていたのに、行けなかったので次回こそはお手伝いにいきたいです。

アプリの設定を編集する

Facebook 開発者ページ(アプリ管理画面)]で変更します。

対象のアプリケーションを選択し、右上[設定を編集 ]を選択。

Facebook

SSL対応が必須になったため[アプリをFacebookに結合する方法を選択してください]の部分の[セキュリティで保護されたキャンバスのURL]と[Secure Page Tab URL]にSSL対応したURLを入力して下さい。

入力しないとFacebookページでiFrame部分が表示されません。

Facebook

おまけ:iFrameアプリケーションをFacebookページに表示(キャプチャ更新)

[アプリのプロフィールページを見る]からアプリケーションページに移動し、左のメニューの中から[マイページへ追加]をクリックします。

作成済みのFacebookページがタブ(iFrame)の追加先として選べるので、追加したいページを選択してください。

Facebook

それにしてもぼさっとしてると知らぬ間に仕様変更されて。。。

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

Similar Posts

Add Comment

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

Comments

From:chocolateboard
April 17, 2012 (Tue)

Post Edited: http://t.co/MYlAsZGA

Trackbacks

Trackback URL