backyard.weblog

Main Contents

WordPressのアドレス(URL)を変更してしまいログイン出来なくなった!…ら。

/ Web, WordPress /

Post

この記事を最後に更新したときのWordPressのヴァージョンは 3.2.1 です。

管理画面の一般設定から変更できる【WordPress のアドレス(URL)】を変更してしまうと、管理画面にログインすら出来なくなったりするので、誤って変更してしまった場合の対処法についてメモ。

WordPressのアドレス(URL)

wp-config.phpに1行追記して解決する方法

インストールしてあるWordPress内にあるwp-config.phpをダウンロードしてテキストエディタなどで開いて、ファイルの適当な箇所に下記の一行を追記。
※http://www.example.com/wordpressの部分は本来指定すべき【WordPress のアドレス(URL)】を書いて下さい。WordPressをインストールしたディレクトリです。末尾にスラッシュ “/” は入れないでください。

define('WP_SITEURL','http://www.example.com/wordpress');

追記後に保存したものをFTPサーバへアップロードして上書きします。
ログインできれば完了です。

この方法で対処した場合、管理画面の【WordPress のアドレス(URL)】はグレーアウトし、管理画面から変更することができなくなります。
本来【WordPress のアドレス(URL)】はデータベースに値(URL)を保存しているので、管理画面からそれを書き換えているわけですが、wp-config.phpにてWP_SITEURLを指定した場合、データベースよりもwp-config.phpで指定したもののほうが優先されます。
なので、wp-config.phpで指定した時点で管理画面からの修正は不可能になるんですね。
参考:wp-config.php の編集 – WordPress Codex 日本語版

phpMyAdminからデータベースを修正して解決する方法

phpMyAdmin を使ってデータベースを直接修正することで解決する場合は、自己責任で。。。

(ほとんどの)レンタルサーバではユーザー管理画面などから、phpMyAdmin に入れるはずですので、そちらから入ります。

opstionsテーブル(テーブルの接頭辞 + option という名称です)を修正。
※テーブルの接頭辞とは、WordPressをインストールしたときにつけた [ wp_ ] などのことです。

WordPressのアドレス(URL)

option_nameがsiteurlとなっている行のoption_valueを編集して保存。

WordPressのアドレス(URL)
WordPressのアドレス(URL)

ログインできるか確認してください。

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

Similar Posts

Add Comment

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

Comments

From:Shitahara
October 10, 2012 (Wed)

助かりました。

From:akey
October 11, 2012 (Thu)

コメントありがとうございます^^
お役に立てて何よりです:D

From:lorentzca
June 25, 2013 (Tue)

あるある サイトの設定コピると ' が大文字になって正しく設定されないので注意

From:checkmates
April 21, 2014 (Mon)

ワードプレスの公開URL変更で困った時に

From:ko__n
June 18, 2014 (Wed)

“define(‘WP_SITEURL’,'http://www.example.com/wordpress');”

From:baka
January 05, 2015 (Mon)

大変参考になりました。

From:kmasa
May 24, 2015 (Sun)

焦りましたが、助かりました。ありがとです。

From:くうちゃん
August 18, 2016 (Thu)

焦って調べてこのページに行きつき本当に助かりました。
このページを作ってくださり感謝です。
ありがとうございました。

Trackbacks

Trackback URL